Topics!!

「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月08日:脳出血の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月07日:脳出血の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月06日:脳出血で入院した時に困ること
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月05日:一般的な脳出血の入院生活の一日
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月04日:脳出血の治療が得意な病院及びその紹介
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月03日:脳出血の入院必需品は
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月02日:脳出血の平均的な入院期間は
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月01日:脳出血の治療費と入院費の目安
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年12月31日:脳出血の治療方法
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年12月30日:脳出血とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年12月30日:脳出血で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

脳出血で入院した60代男性の体験談

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 入院した病院名は?

知多厚生病院

■ いつ入院されましたか?

2015年

■ どれぐらいの期間、入院されましたか?

2ヶ月

■ 入院費としていくらぐらいお支払いしましたか?

40万円

■ 入院するまでの体験や経緯

朝から軽い頭痛と、少しダルい感じがしていましたが、疲れているだけと思い仕事に行きました。

昼過ぎ頃に激しい目眩と頭痛に襲われました。

その場に立って居られず座り込み、動こうとしても右半身に力が入りませんでした。

電話で助けを求めるさいに、呂律が回ってないことに気付きました。

たまたま近くを通りかかった人が119に連絡をしてくれて、救急車での緊急搬送でそのまま病院へ行き精密検査→入院とゆう流れでした。

検査している頃には家族にも連絡がいって、慌てて駆けつけてくれました。

■ 入院中の体験やエピソード

手術はしなくて良いとゆう医師の判断で、翌日にはリハビリを開始しました。

院内では完全看護で、軽い移動のさいでも看護士を呼ばなくてはいけません。

少し悪い気がしてしまいます。

病室は4人部屋で、検査やリハビリのない時には同室の患者と世間話で盛り上がります。

入院が1ヶ月が過ぎる頃には、病院の周りをリハビリとしてウォーキングしていました。

気分転換になり気持ち良かったです。

食事も初めは薄味で物足りなかったのですが、慣れれば美味しく食べられます。

■ 退院後の体験や後日談

退院後も通院してのリハビリがあります。

リハビリをサボれば復帰が遅れる!とゆう医師の言葉をしっかり守っています。

今では1人で近所をウォーキングし、筋トレなども毎日欠かさず行っています。

入院してから4ヶ月、完全復帰ももう少しです。