Topics!!

「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月24日:胃がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月23日:胃がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月22日:胃がんで入院した時に困ること
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月21日:一般的な胃がんの入院生活の一日
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月20日:胃がんの治療が得意な病院及びその紹介
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月18日:胃がんの入院必需品は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月17日:胃がんの平均的な入院期間は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月16日:胃がんの治療費と入院費の目安
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月14日:胃がんの治療方法
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月13日:胃がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年09月13日:胃がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

胃がんで入院した50代男性の体験談

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 入院した病院名は?

名古屋第一日赤

■ いつ入院されましたか?

2005年

■ どれぐらいの期間、入院されましたか?

1週間

■ 入院費としていくらぐらいお支払いしましたか?

60万円

■ 入院するまでの体験や経緯

私の父は定期的に病院には通っていたのですが、最近胃が痛いと言ってかかりつけの病院に相談しました。

念のために胃カメラで検査をすると、ポリープが見つかりました。

そこは開業医だったので、すぐに日赤に紹介状を書いてもらい再検査をしたところ、胃がんと判明しました。

まだ初期だったのですが、すぐに手術をしましょうということになり、入院しました。

結局開腹手術を行い、胃の半分を切除しました。

しかし、術後2日目位から動けるようになり、1週間ほどで退院しました。

■ 入院中の体験やエピソード

もともと大食いの父親でしたが、やはり胃が半分になってしまったので、一度に食べれる量が極端にへり、入院中の食事もとても少量で驚きました。

その代りに間食を設けられており、ちょこちょこと食事をしていたのを覚えています。

父の場合は開腹手術だったので傷跡も大きく、とても痛そうで鎮痛剤を処方されており、それでなんとか耐え忍んでいました。

腹腔鏡の方が術後の回復は早いのでそちらがよかったかとも思いましたが、癌をしっかりとるという面では、開腹手術でで良かったかと今は思っています。

■ 退院後の体験や後日談

半分になった胃は、年数が経てばまた伸びてもとの大きさ位に戻ると思っていましたが、医師の説明で半分になったものは半分のままなので、食事の量も自然に減りますとの説明に驚いたことを覚えています。

しかし、術後半年もしたら父の食事の量はだいぶ元に戻ったので、食欲はあまり変わらないんだと実感しました。

その後再発はしておりませんが、現在も定期的にがん検診をしております。