Topics!!

「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月18日:うつ病の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月17日:うつ病の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月16日:うつ病で入院した時に困ること
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月15日:一般的なうつ病の入院生活の一日
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月14日:うつ病の治療が得意な病院及びその紹介
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月13日:うつ病の入院必需品は
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月12日:うつ病の平均的な入院期間は
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月11日:うつ病の治療費と入院費の目安
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月10日:うつ病の治療方法
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月09日:うつ病とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年01月09日:うつ病で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

うつ病の平均的な入院期間は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 病状によって変化します

うつ病での入院期間は、3〜6ヶ月が平均とされていますが、症状の重さが人によって違うので、参考程度に考えておいてください。

うつ病は、胃がんや骨折などの他の病気や怪我のように、全治にどのくらい時間が掛かるか、分からない病気です。

また、入院したからといって、必ず完治する訳でもありません。

うつ病の入院は、病院の監視下に入って、規則正しい生活をして、定期的に抗うつ剤を飲み、カウンセリングを受け、少しでも心を軽くすることを目的に、行われることが多いです。

健康な状態でも、落ち込んでいる時に、無理をして頑張るのは、大変つらいことです。

ですので、増してはうつ病になっている時には、十分な療養が必要となります。

うつ病での入院は、完治を目的にしているのではなく、あくまでも療養を目的にしているということを心にとどめて、無理をせずにゆっくりとした入院生活を送りましょう。

■ うつ病の完治にかかる時間は?

うつ病の治療期間は、短くても半年と言われています。

一度気持ちが沈んだ状態から、元通りに戻るまでは、長い時間が必要になるので、人によっては、10年以上かかることもあるそうです。

人の感情は、ちょっとしたことで変化しますし、うつ病を発症している時は、なおさらその傾向が強くなります。

この気持ちの浮き沈みは、ある程度であれば、抗うつ剤で制御が可能ですが、薬で感情を抑えるのにも、限界があります。

やはり、ご本人の気持ちを、根本的に変えないと、うつ病の完治は望めません。

うつ病になった時は、長い時間をかける覚悟で、治療にあたりましょう。

また、周囲の方がうつ病になった時には、焦らせることを言わないような、配慮が必要です。