Topics!!

「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月18日:うつ病の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月17日:うつ病の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月16日:うつ病で入院した時に困ること
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月15日:一般的なうつ病の入院生活の一日
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月14日:うつ病の治療が得意な病院及びその紹介
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月13日:うつ病の入院必需品は
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月12日:うつ病の平均的な入院期間は
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月11日:うつ病の治療費と入院費の目安
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月10日:うつ病の治療方法
「うつ病で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月09日:うつ病とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年01月09日:うつ病で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

うつ病の治療費と入院費の目安

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 1回の診察で3,000〜4,000円程度

うつ病の診察で掛かる金額は、診察代と抗うつ剤代を合わせても、4000円程度です。

健康保険が適用されるので、長時間カウンセリングを受けたり、複数の抗うつ薬を処方されたりしても、月1万円程度で収まる場合がほとんどのようです。

ちなみに、抗うつ剤は、1回の診察で、最大1ヶ月程度の分量しか処方されません。

一気に抗うつ剤を大量摂取して、自殺を図る人がいるため、患者さんには小まめに薬を処方するように、国が処方のルールを定めているからです。

抗うつ薬は、効果の強い薬なので、大量摂取すると、命に危険が及ぶ可能性もあります。

また、依存しすぎると、中毒になってしまうこともある、諸刃の剣でもあります。

心の安定を保つ意味でも、1ヶ月に1回程度は、医師の診察を受けることをオススメします。

■ 入院費は1日1万円程度

うつ病の入院生活で必要な金額は、1日1万円程度です。

手術も必要なく、治療も投薬のみで済まされることが多いので、ベッド代などを含めても、この金額で収まるようです。

ただし、うつ病で入院が必要になるのは、本当に重症化している、ひと握りの人のみです。

患者さんご本人が入院を希望しても、入院できない場合もありますし、逆に、嫌がる患者さんを、無理やり入院させなければいけない場合もあります。

「うつ病=精神病院に閉じ込められる」というイメージを持ち、頑なに入院を拒否する方も、たくさんいらっしゃるようです。

もし、徐々に回復しているのであれば、自宅療養でも治療は可能ですが、一向にうつ病が良くならない場合には、医師とよく相談した上で、入院することも検討してみましょう。