Topics!!

「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月08日:脳出血の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月07日:脳出血の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月06日:脳出血で入院した時に困ること
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月05日:一般的な脳出血の入院生活の一日
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月04日:脳出血の治療が得意な病院及びその紹介
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月03日:脳出血の入院必需品は
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月02日:脳出血の平均的な入院期間は
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年01月01日:脳出血の治療費と入院費の目安
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年12月31日:脳出血の治療方法
「脳出血で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年12月30日:脳出血とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年12月30日:脳出血で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

脳出血の治療費と入院費の目安

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 1日約2万円の入院費・治療費が必要

脳出血で、入院した場合、1日約2万円の入院費が、必要と言われています。

また、平均の入院期間は、約4ヶ月です。

単純計算すると、1ヶ月60万円×4ですから、総額にすると、約240万円が掛かります。

もちろん、3割負担や、高額療養費制度を考慮していないので、実際にはそんなに払う必要は、ありません。

高額療養費制度を使えば、月に8〜15万円程度の支払いで済みますから、本当に払わなければならない金額は、かなり少なくなるでしょう。

しかし、脳出血で入院するとなると、入院のために、必要な物を買いそろえたり、差額ベッド代などがかかり、かなりの出費を強いられると思います。

命に関わる病気なので、入院費が高めになるのは、ある程度は覚悟しておきましょう。

■ 脳出血の手術代って…?

脳に関する手術の料金は、かなり高めです。

症状によりますが、金額に換算すると、約100〜300万円程度は掛かると思います。

頭蓋骨を開いて行う手術は、どれも国が定める診療報酬点数(=国が定める医療費)が高く設定されているため、お金も掛かります。

さらに、手術には、全身麻酔の麻酔代も別途加算されますから、もう少し高くなる可能性もあります。

大抵の場合は、1回の手術で終わるのですが、再発したり病状が悪化したりした時は、数回手術が行われることもあります。

もちろん、手術後は、絶対安静なので、何回も手術をして、入院が長引けば長引くほど、入院費も多く掛かります。

ですので、3割負担や高額療養費制度があるとはいえ、やはりそれだけでは、金銭面の不安はどうしても残ると思います。

自分の今後の人生や、万一のことがあって、遺された家族の生活も考えると、脳出血を心配されていらっしゃるようなら、民間の医療保険に入って備えることも、検討してみたら、いかがでしょうか。