Topics!!

「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月24日:胃がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月23日:胃がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月22日:胃がんで入院した時に困ること
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月21日:一般的な胃がんの入院生活の一日
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月20日:胃がんの治療が得意な病院及びその紹介
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月18日:胃がんの入院必需品は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月17日:胃がんの平均的な入院期間は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月16日:胃がんの治療費と入院費の目安
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月14日:胃がんの治療方法
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月13日:胃がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年09月13日:胃がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

胃がんの平均的な入院期間は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 胃がんの入院期間

胃がんの入院期間は、手術の方法によって変化します。

病状が初期で内視鏡治療のみで済ませられた場合は、1週間以内で退院できることもあるようです。

実際に最近では、日帰りの内視鏡手術を行っている病院も増えてきています。

逆に、手術でがん細胞を取り除かなければならない場合は、1ヶ月〜2ヶ月程度は必要となります。

現在の胃がんの手術方法は、お腹にメスを入れる開腹手術が主流なので、傷口がくっつくまで待たなければなりません。

この術後の回復は、個人差があるので、大体の目安として参考にしてください。

■ 胃がんが怖いのは再発した時

胃がんの入院期間は、長くても2ヶ月程度と言われていますが、これはあくまでも平均であり、個人差があります。

見つかったがんが末期だった時は、年単位の入院も必要となりますし、もう1つ注意しておいてほしいことがあります。

それは、「胃がんの再発」です。

完治が難しい胃がんは、再発率が他の病気と比べてとても高いです。

手術でがん細胞の取り残しがあったり、他の部位に転移していたりすると、また入院して治療をしなければなりません。

■ 胃がんの合併症にも注意

胃がんそのものが治っても、合併症によって退院できない事もあります。

食欲不振や腹痛が続けば、一時的に栄養失調になる可能性もありますし、お腹に水が溜まって動けない…というケースも存在します。

胃がんの手術後には、何回か検査を受けると思うので、少しでも異常を感じる部位があったら調べてもらいましょう。