Topics!!

「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月24日:胃がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月23日:胃がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月22日:胃がんで入院した時に困ること
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月21日:一般的な胃がんの入院生活の一日
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月20日:胃がんの治療が得意な病院及びその紹介
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月18日:胃がんの入院必需品は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月17日:胃がんの平均的な入院期間は
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月16日:胃がんの治療費と入院費の目安
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月14日:胃がんの治療方法
「胃がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月13日:胃がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年09月13日:胃がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

胃がんの治療費と入院費の目安

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 胃がんの治療費と入院費

胃がんの治療費は、症状の程度によって大きく違います。

症状が軽ければ、お腹を開かなくていい内視鏡治療を選択する事も可能です。

かなり症状が軽いならば、1週間程度で退院できますし、治療費も少なくて済みます。

逆に病状が進行していた場合は、手術が必要になるので高くつきます。

健康保険が適用されても、1ヶ月入院すると30万円程度は必要となると思います。

これに放射線治療や抗がん剤治療が必要になってくると、100万円単位のお金を用意しなければなりません。

もしあまりに高額な治療費になってしまった場合には、一定金額を超えた分の治療費が戻ってくる高額療養費制度という国の制度がありますので、必ず申請しましょう。

■ 病状に合わせてお金を用意

胃がんには、「ステージ」と呼ばれる病期が存在します。

IA、IB、UA、UB、VA、VB、VC、W…という8つのステージが存在しており、IAが一番病状が軽く、Wが一番重い状態です。

一番初期のIAだったら、上記の通り内視鏡治療のみで治る事もありますから、1週間程度入院しても、10万円用意しておけば十分です。

一方、末期のWでは、複数の抗がん剤を使い定期的に放射能治療を行うので、病状によっては1ヶ月で100万円必要な事もあります。

また、一部の抗がん剤には保険適用外のものもあるため、使いすぎると支払いが困難になってしまう場合もあります。

ですので、使う抗がん剤が自分の入っている保険で保障されるのかどうか、事前に調べておきましょう。

末期の胃がんの治療をする時は、治療費が支払えるのか、患者の体力が持つのか…といった考えが常に付きまとうと思います。

医師からステージや病状を聞いて、適切な治療を受けるようにしましょう。