Topics!!

「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月21日:白内障の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月20日:白内障の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月19日:白内障で入院した時に困ること
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月18日:一般的な白内障の入院生活の一日
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月17日:白内障の治療が得意な病院及びその紹介
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月16日:白内障の入院必需品は
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月15日:白内障の平均的な入院期間は
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月14日:白内障の治療費と入院費の目安
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月13日:白内障の治療方法
「白内障で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月12日:白内障とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年05月12日:白内障で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

白内障の治療費と入院費の目安

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 通院の場合は月に数千円程度

白内障を患っている人のほとんどが、通院で治療を行っています。

数ヶ月に1回問診を受け、網膜の状態を調べる眼底検査を行い、点眼薬を貰って帰る…。

このような治療方針を取っているため、治療費もとても安いです。

掛かっても月に数千円程度ですから、年間にしても、2万円程度で収まるでしょう。

病状が進行している時は、眼球の内側を調べる散瞳検査(さんどうけんさ)等をされる事もあるので、少し治療費が高くなるかもしれません。

ですが、それも数千円の範囲です。

手術が決定した場合は、目の中に入れる眼内レンズの種類を決めるために、いろいろと検査を行いますが、手術を行わない限りは、治療費が高くなることもありません。

点眼薬自体も、一度処方されたら、数ヶ月は持つので、とても経済的です。

■ 眼内レンズの質によって値段も変化します

白内障の入院費は、入院期間や眼内レンズの質によって、大きく変化します。

特に、眼内レンズの値段はピンからキリまであるので、どのくらいの物にすればいいのか、迷う方もいるかもしれません。

一般的な眼内レンズは、片眼で約6万円程度すると言われています。

つまり、両目だと約12万円掛かるということです。

ですが、最近では、その一般的なレンズより、高性能な多焦点眼内レンズが、注目を集めています。

多焦点眼内レンズは、片目約15万円で、両目だと約30万円掛かり、保険が効かないという欠点があるため、日本ではまだあまり普及していませんが、ヨーロッパ各国では、高い人気を誇っています。

ベッド代等はある程度保険でカバーできるので、予算に合わせて、眼内レンズを選択しましょう。