Topics!!

「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月11日:リウマチの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月10日:リウマチの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月09日:リウマチで入院した時に困ること
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月08日:一般的なリウマチの入院生活の一日
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月07日:リウマチの治療が得意な病院及びその紹介
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月06日:リウマチの入院必需品は
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月05日:リウマチの平均的な入院期間は
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月04日:リウマチの治療費と入院費の目安
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月03日:リウマチの治療方法
「リウマチで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月02日:リウマチとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年05月02日:リウマチで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

リウマチの平均的な入院期間は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 平均入院期間は約1ヶ月

リウマチで入院する人の平均入院期間は、約1ヶ月です。

手術をする人は、事前に医師が計画を立てて入院するため、最低限しか入院しない傾向が強いようです。

逆に、慢性的にリウマチに悩んでいる人は、数ヶ月おきに入院を繰り返すことが多く、1回1回の入院期間も長くなりがちのようです。

また、入院期間が長ければ治療の効果も上がる、という訳ではないので、最低限の治療を受けたら、自宅療養に移るケースがほとんどのようです。

ただし、手術後に腕が動かないなどの障害が残ってしまった場合には、リハビリ目的のために、入院期間が延長されることもあります。

同じ病院のリハビリ科に行ったり、リハビリ専門の病院に転院したりと、様々な選択肢があるので、自分の生活スタイルに合わせて選択しましょう。

■ 薬、注射の副作用確認のために短期入院することも

リウマチの治療に用いられる薬や注射は、どれも副作用が強いものばかりです。

そのため、投薬後に副作用をチェックする目的で、1日〜3日ほど入院をされられることがあります。

短期入院の時は、治療よりも、副作用のチェックや患者の日常生活の指導、リハビリ等に重点が置かれます。

それと、患者にリウマチについての知識を深めてもらうために、教育入院を行うこともあります。

自分の体の状態や、病気について知ることで、リウマチについての恐怖感を取り除くのも、目的の一つです。

リウマチとうまく付き合っていく術を知るいい機会になるので、担当の医師と相談して、自ら希望して短期入院をしても良いと思います。