Topics!!

「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月01日:乳がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月30日:乳がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月29日:乳がんで入院した時に困ること
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月28日:一般的な乳がんの入院生活の一日
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月27日:乳がんの治療が得意な病院及びその紹介
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月26日:乳がんの入院必需品は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月25日:乳がんの平均的な入院期間は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月24日:乳がんの治療費と入院費の目安
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月23日:乳がんの治療方法
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月22日:乳がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年04月22日:乳がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

乳がんの退院後に食事に気をつけるべきポイント

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 野菜中心の食生活を送りましょう

どの病気にも言えることですが、退院した後は、野菜中心の食生活を送るのが一番です。

特に、がん予防には野菜が効果的だと言われているので、鍋や野菜炒めにして、たくさん野菜を摂ると良いでしょう。

なぜ、ここまで野菜の摂取が、推奨されているのでしょうか。

もちろん、その栄養素のバランスの良さも、理由に挙げられます。

ですが、それだけではなく、野菜に含まれている抗酸化物質の豊富さが、一番の理由のようです。

抗酸化物質は、体内の組織を破壊する活性酸素を抑える働きがあり、がん細胞から体を守ってくれる役割を担っているのです。

抗酸化物質を、体内に蓄えれば蓄えるほど、がんに対する免疫力は上がっていきます。

加えて、肥満予防にも効果的なので、ぜひ野菜を取り入れた食生活を心掛けてみてください。

■ 食べていいのか迷う物

乳がんの研究が進み、乳がんの食事療法の内容も、大きく変化してきました。

昔は、「乳がん患者は食事で卵や大豆を摂取するを避けるべきだ」という論調が強かったのですが、今はむしろ推奨されています。

「女性ホルモンを刺激するから」という理由で推奨されていなかった大豆イソフラボンも、今では、「女性ホルモンの活性化に効果的だから」という理由で、乳がんの食事療法に取り入れられることが多くなりました。

つまり、昔と今とでは、正しいとされる乳がんの食事療法について、異なる点もあるので、常に最新の情報を参考にするようにしましょう。

また、本や雑誌ごとに推奨されている食材が違う場合もあり、何を食べればいいのか迷ってしまうこともあるかもしれませんが、一つの食材に頼りすぎず、バランスの取れた食生活を送るのが、一番の予防方法となるでしょう。