Topics!!

「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月01日:乳がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月30日:乳がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月29日:乳がんで入院した時に困ること
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月28日:一般的な乳がんの入院生活の一日
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月27日:乳がんの治療が得意な病院及びその紹介
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月26日:乳がんの入院必需品は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月25日:乳がんの平均的な入院期間は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月24日:乳がんの治療費と入院費の目安
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月23日:乳がんの治療方法
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月22日:乳がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年04月22日:乳がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

乳がんの平均的な入院期間は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 乳がん患者の約8割は1〜2週間程度で退院します

乳がんの平均的な入院期間は、約1〜2週間程度で、比較的早めに退院できる人が、大多数だと言われています。

手術の前日、もしくは前々日あたりに入院して、即手術、そして、その後問題がなかったら退院…といった決まった流れで、重症化していない限りは、かなり早めに退院できるようです。

乳房の全摘出手術を行っていたとしても、体調・精神面に問題がなければ、同じように退院することが可能です。

ただし、手術が終わったからといって、治療が終わった訳では無いので、注意が必要です。

退院が早い分、通院による治療が長いのも、がんの治療の特徴です。

通院を怠ってしまうと、最悪の場合、再入院しなければならなくなることもあるので、退院の許可が下りても、油断は禁物です。

■ すぐ退院できる人とそうでない人の違い

乳がんの病期には、0〜4期までの4つのステージがあります。

0期は、初期の乳がんで充分に完治が可能で、4期になると末期で治療が困難となるレベルです。

1〜2週間で退院できるのは0〜1期までで、2期に突入すると、数ヶ月単位の入院が必要となります。

2期以上は、他の臓器へがん細胞が転移しており、乳がんだけの治療では、間に合わないからです。

複数の転移が認められる3期のステージに入ると、生存率は約65%まで下がります。

2期までの生存率は約90%なので、2期と3期の間が、大きなターニングポイントになると言えそうです。

ちなみに、4期の生存率は約30%で、乳がんで亡くなる方のほとんどが、3〜4期に集中しています。

ですので、早めに乳がんを発見できるかどうかが、生死の分かれ目になるでしょう。