Topics!!

「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年05月01日:乳がんの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月30日:乳がんの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月29日:乳がんで入院した時に困ること
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月28日:一般的な乳がんの入院生活の一日
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月27日:乳がんの治療が得意な病院及びその紹介
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月26日:乳がんの入院必需品は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月25日:乳がんの平均的な入院期間は
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月24日:乳がんの治療費と入院費の目安
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月23日:乳がんの治療方法
「乳がんで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年04月22日:乳がんとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年04月22日:乳がんで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

乳がんの治療方法

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 基本的には手術を行います

乳がんの治療で、最も一般的なのは、やはり手術です。

早期に発見された乳がんであれば、切除部分も小さく、患者さんの体への負担もほとんどありません。

しかし、重度の乳がんになってしまうと、乳房の切除は避けられません。

乳房を切り取らず、そのままにしておくと、乳房の中に残っているかもしれないがん細胞が、増殖する恐れがあるからです。

患者さんご本人が希望すれば、乳房を温存する手術を受けることもできますが、その後は、長い時間をかけて、放射線・抗がん剤治療をしなければなりません。

実際、重度の乳がんでも、切除手術を嫌がり、放射線・抗がん剤治療を選択している女性も、たくさんいらっしゃいます。

乳房は、女性にとって大切な器官ですから「なるべく残しておきたい」と考えるのも、当然のことでしょう。

ただし、切除手術無しで乳がんを完治させるのは、今の医学では難しいと言われています。

■ 乳がんの治療後も妊娠はできるの?

乳がんになった女性が、最初に気にするのが、妊娠への影響でしょう。

結論から言えば、乳がんの治療後でも、妊娠は可能です。

ただし、乳がんを一度でも患っている母体は、妊娠すると、乳がん再発のリスクが、非常に高くなります。

なぜなら、妊娠によって動きが活発になった女性ホルモンが、乳房に眠っているがん細胞を、増殖させてしまう恐れがあるからです。

妊娠中に乳がんが再発してしまうと、母体と胎児の体の双方への負担が非常に大きく、出産中に、どちらかが命を落としてしまうこともあるそうです。

そのため、乳がんが完治したと診断を医師から受けるまでは、妊娠自体を避けたほうがよいでしょう。