Topics!!

「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月20日:肺炎の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月19日:肺炎の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月18日:肺炎で入院した時に困ること
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月17日:一般的な肺炎の入院生活の一日
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月16日:肺炎の治療が得意な病院及びその紹介
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月15日:肺炎の入院必需品は
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月14日:肺炎の平均的な入院期間は
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月13日:肺炎の治療費と入院費の目安
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月12日:肺炎の治療方法
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月11日:肺炎とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年2月11日:肺炎で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

肺炎の退院後に食事に気をつけるべきポイント

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 食欲がわかない時はお粥などの流動食中心で

症状の重さにもよりますが、肺炎の完治後しばらくは、食欲がわかないことが多いです。

妊娠中の妊婦さんと同じ様に、暖かいご飯の匂いを、嗅ぐのがつらくなるという人も、結構多いようなので、無理をせず、食べられる物から、食べ始めるのが一番良いと思います。

また、固形物を受け付けないようなら、擦りリンゴや、柔らか目のお粥を用意するのもオススメです。

大切なのは、とにかく食べて、栄養をつけることですから、量などは気にしなくても大丈夫です。

3食キッチリ食べることを目標として、生活リズムを作ることから始めましょう。

■ 回復後はカロリーが高い食事を

先でお話しした方法で、食事をとることに慣れてきたら、今度は、高カロリーの食事にシフトチェンジしてください。

一般的に、病み上がりの時は、お肉を食べない方がいいと、言われていますが、肺炎の場合は、話が別です。

栄養をつけるためには、お肉などの高カロリーの食事が必要不可欠です。

食べられる元気があるならば、お肉をドンドン食べて栄養を蓄えるべきです。

ただし、いきなり、きつい味付けの物を食べると、お腹がビックリしてしまうので、最初の内は、しゃぶしゃぶなどに抑えておきましょう。

お肉が普通に食べられるようになってきたのなら、それは完治している証拠です。

体力がついてきたと確信したら、カロリー計算をして、野菜や果物を取り入れた、バランスのいい食事に移行してください。

完治した後も、続けて肉中心の食生活を送っていると、肥満の原因となり、肺炎を再発する危険性も高まってしまいますので、タイミングを見極めて、徐々にバランスのいい献立を変えていきましょう。