Topics!!

「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月20日:肺炎の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月19日:肺炎の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月18日:肺炎で入院した時に困ること
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月17日:一般的な肺炎の入院生活の一日
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月16日:肺炎の治療が得意な病院及びその紹介
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月15日:肺炎の入院必需品は
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月14日:肺炎の平均的な入院期間は
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月13日:肺炎の治療費と入院費の目安
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月12日:肺炎の治療方法
「肺炎で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年2月11日:肺炎とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年2月11日:肺炎で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

肺炎の入院必需品は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 風邪予防のためにマスクを着用しましょう

肺炎で怖いのが、体力が落ちた時に感染する、合併症です。

普段ならどうってこともない、ちょっとした風邪でも、命取りになってしまうことがあります。

ですから、冬に入院する際は、絶対にマスクを着用するようにしましょう。

マスクをすれば、必ず風邪が防げるという訳ではありません。

しかし、自分の肺炎のウイルスを、他の人にばらまかないためにも、絶対に必要になってくるアイテムです。

病院によっては、病室にマスク備え付けられていることもあるそうですが、念のため、自分で使い捨てマスクを購入しておくと、安心できると思います。

ちなみに、口だけではなく、鼻まで覆る立体的なマスクでないと効果が薄れるので、マスクを買う時には注意してください。

■ 痰や鼻水用の柔らかいティッシュ

肺炎にかかっていると、痰(たん)や鼻水がよく出るようになってしまいます。

マスクをしていれば、周囲に飛び散ることは防げるのですが、放っておくと、鼻や口の周りがガビガビしてしまうことがよくあります。

出来るだけ小まめにマスクを変え、柔らかいティッシュで、痰や鼻水を拭き取るようにしましょう。

もし、ティッシュが固くて、かむ度に鼻の周りがヒリヒリと痛むようだったら、鼻専用の高級ティッシュを買ってみるといいでしょう。

同じ紙でも、拭き心地が全く違い、肌が荒れることもなくなります。