Topics!!

「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月12日:ぜんそくの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月11日:ぜんそくの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月10日:ぜんそくで入院した時に困ること
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月09日:一般的なぜんそくの入院生活の一日
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月08日:ぜんそくの治療が得意な病院及びその紹介
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月07日:ぜんそくの入院必需品は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月06日:ぜんそくの平均的な入院期間は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月05日:ぜんそくの治療費と入院費の目安
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月04日:ぜんそくの治療方法
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月03日:ぜんそくとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年03月03日:ぜんそくで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

ぜんそくの退院後に食事に気をつけるべきポイント

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ アレルギーを考慮した食事

ぜんそくを患っている方の中には、卵や小麦粉などの、特定の食品にアレルギーを持っている方がいます。

アレルギーが原因で、ぜんそくの発作が起こることもあるので、食事には、充分注意しましょう。

また、唐辛子やわさびなどを大量摂取すると、喉の炎症に悪影響を及ぼして、発作を誘発する恐れもありますから、刺激の強い食べ物は、なるべく摂取しない方がいいでしょう。

味を薄味にしたり、野菜を多く食べたりして、発作のリスクを最小限に抑えるようにしてください。

食品添加物を多く含むインスタント食品も、摂取しすぎると発作の原因になるので、控えた方が良いと思います。

■ 食事制限をすることも

発作が頻繁に起こる場合は、食事制限をかけられることもあります。

入院している時は、病院がバランスのとれた食事を提供してくれるので、問題ありませんが、退院してからは、全て自分で用意しなければなりません。

ぜんそくの発作とアレルギーのことを考えると、献立のバリエーションにも限界がありので、毎日の朝昼晩の食事のメニューを考えるのを、最初は苦労するかもしれません。

ちなみに、ぜんそく時に摂ると良いとされている成分の一つに、カルシウムがあります。

また、食材のバランスとしては、牛乳や穀物、野菜などを上手く組み合わせて、毎日の献立を考えてみると良いと思います。

食事をとる際の飲み物は、いつも飲んでいる水やお茶で、問題ありません。

紅茶やコーヒーも、気管を拡張してくれるカフェインが多く含まれていて、症状にいい効果があるので、ちょっとした休憩時間などに飲んむと良いでしょう。