Topics!!

「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月12日:ぜんそくの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月11日:ぜんそくの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月10日:ぜんそくで入院した時に困ること
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月09日:一般的なぜんそくの入院生活の一日
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月08日:ぜんそくの治療が得意な病院及びその紹介
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月07日:ぜんそくの入院必需品は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月06日:ぜんそくの平均的な入院期間は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月05日:ぜんそくの治療費と入院費の目安
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月04日:ぜんそくの治療方法
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月03日:ぜんそくとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年03月03日:ぜんそくで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

ぜんそくで入院した時に困ること

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 発作の予測ができない

ぜんそくの発作は、興奮したり、無理な運動をしたりした時に、起こりやすいと言われています。

そのため、ぜんそく持ちの人は、自分の体調をいつも気にしていなければなりません。

しかし、どんなに気を付けていても、突発的な発作は避けられないと思います。

いくら薬を飲んでいても、ぜんそくの発作は、完全に抑えられるものではないからです。

ですから、ぜんそくを発症した方は、完治するまで、発作の恐怖と戦いながら、生活を送っています。

この発作への恐怖は、本当に凄まじく、大きなストレスを感じすぎると、吐き気、頭痛となって体に襲いかかってきます。

無理して完治させることを考えるより、まずは症状を抑えることを先決にして治療を進めるといいでしょう。

■ 周囲の人からの理解が得られない

どんな病気にも言えることですが、周りの人に自分の症状のつらさを分かってもらえないというのは、想像以上につらいことです。

実際、ぜんそく患者の中には、ぜんそく=軽い風邪だという認識を持っている周りの人から「ぜんそくで休めていいね〜」「ズル休みじゃない?」などと、きつい言葉を浴びせられた方もいるそうです。

ぜんそくになった本人に特に責められるべき非があるわけでもなく、誰だってぜんそくを発症する可能性があるのに、このような言葉を患者の方に言うのは、ほんとうにひどいことだと思います。

ぜんそくは、慢性的な病気なので、周囲の人から理解が得られないと、日常生活を送ることも難しくなってしまいます。

治療には家族の協力が必要不可欠ですし、入院するとなったら、会社の上司や学校の先生にも相談しないといけません。

大変なことではありますが、「ぜんそくが、具体的にどんな症状で、どれくらいつらいのか」を、周囲の人に根気強く説明して、理解を求めるようするとよいと思います。