Topics!!

「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月12日:ぜんそくの退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月11日:ぜんそくの入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月10日:ぜんそくで入院した時に困ること
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月09日:一般的なぜんそくの入院生活の一日
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月08日:ぜんそくの治療が得意な病院及びその紹介
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月07日:ぜんそくの入院必需品は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月06日:ぜんそくの平均的な入院期間は
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月05日:ぜんそくの治療費と入院費の目安
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月04日:ぜんそくの治療方法
「ぜんそくで入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2014年03月03日:ぜんそくとは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2014年03月03日:ぜんそくで入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月03日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

ぜんそくの治療方法

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 主な治療方法は投薬治療

ぜんそくの一番の治療方法は、投薬です。

炎症が起こっている気管を治療するには、口から薬を飲むのが一番効果的です。

飲むタイプの薬は、錠剤、粉末の物が一般的です。

ぜんそくは、小さい子供の患者が多い病気なので、甘いシロップタイプの薬もあります。

腕や喉に貼って使用する貼付剤(ちょうふざい)や、注射での治療を行うこともありますが、飲むタイプの薬での治療が、主になると思います。

それと、ぜんそくの薬は、治療用と発作用の2種類に、分けられています。

毎日決まった時間に飲むのが、治療用の薬で、発作が起こった時に応急処置として飲むのが、発作用の薬です。

そのため、ぜんそくの治療には、多くの薬が必要となります。

症状が悪化すれば、手術を行うこともありますが、まずは、薬での治療から始める場合がほとんどです。

■ きちんと治療すればぜんそくは完治するのか?

結論からいうと、これは「人による」としか、言い様が無いのが実情です。

「放っておいたら、いつの間にか治った」という人が、ぜんそく発症者全体の50〜70%くらいはいます。

大人になってから発症した場合は、正直なところ、完治がなかなか難しいようです。

完治を目指すというより、症状を抑えるために、治療を行っている人が、大多数と言えるでしょう。

どちらにしろ、ぜんそくの治療には、長い時間が必要となります。

ただ、ぜんそくの発作は薬で抑制することができるので、しっかりと治療していれば、問題なく日常生活を送ることができます。

ですので、ぜんそくと上手く付き合って、生活している人は沢山います。