Topics!!

「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月09日:脳梗塞の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月07日:脳梗塞の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月06日:脳梗塞で入院した時に困ること
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月05日:一般的な脳梗塞の入院生活の一日
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月04日:脳梗塞の治療が得意な病院及びその紹介
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月03日:脳梗塞の入院必需品は
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月02日:脳梗塞の平均的な入院期間は
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月30日:脳梗塞の治療費と入院費の目安
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月29日:脳梗塞の治療方法
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月28日:脳梗塞とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年09月28日:脳梗塞で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

脳梗塞の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 日本3大疾病が保障されている医療保険への加入を

日本で特に死亡率が高いがんと心臓病と脳卒中は、「日本3大疾病」と呼ばれています。

どの病気も多くの治療費がかかるので、ぜひ保険会社の医療保険に加入しておきましょう。

「脳卒中は保障されるって分かったけど、脳梗塞は保障されないのでは?」と思った方もいるかもしれません。

ですが、ご安心ください。

脳梗塞、くも膜下出血、脳出血…これらの脳の病気は、全て「脳卒中」に含まれているのです。

脳内の出血の理由などによって、病名が変化するのですが、とにかく脳卒中が保障される医療保険に入っておけば、脳梗塞も保障されます。

病名を細かく分類して覚えるよりは、脳卒中として一まとめに覚えておいた方が楽かもしれませんね。

■ 高額療養費制度を使いましょう

脳梗塞で入院して手術をするのならば、国の制度である高額療養費制度をほぼ100%利用することができます。

100万円単位の医療費が、10分の1程度に減額されることもあるお得な国の制度なので、絶対に利用するべきです。

ただ、一つだけ注意点があります。

国民健康保険などで保障対象外となっている薬については、この高額療養費制度でも保障対象外となっているのです。

ですので、もし保障対象外の薬を使った場合、本当に全額を負担することになります。

ただし、最近は、そのような健康国民保険の保障対象外となっている薬や治療方法の一部を、保障対象に入れてくれる先進医療特約付きの医療保険というものが、各保険会社から出ていますので、万一の治療費の負担が心配な方は、加入してよくと良いでしょう。

また、ご自身の希望で無料の大部屋から個室に移動した際に発生する差額ベッド代も、高額療養費制度の対象外なので注意しましょう。

もし、入院しても大部屋で過ごすのは耐えられないと思っている方は、入院給付金として入院一日につき5,000円か10,000円くらいの入院日額がもらえる保険会社の入院保険に加入して、差額ベット代に備えておくと良いかもしれません。