Topics!!

「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月09日:脳梗塞の退院後に食事に気をつけるべきポイントNew!!
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月07日:脳梗塞の入院に備えられる医療保険と保険金の給付手続き
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月06日:脳梗塞で入院した時に困ること
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月05日:一般的な脳梗塞の入院生活の一日
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月04日:脳梗塞の治療が得意な病院及びその紹介
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月03日:脳梗塞の入院必需品は
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年10月02日:脳梗塞の平均的な入院期間は
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月30日:脳梗塞の治療費と入院費の目安
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月29日:脳梗塞の治療方法
「脳梗塞で入院する場合」メニューにコンテンツを追加!
2013年09月28日:脳梗塞とは
「入院に備えるケース別基本知識」メニューにカテゴリーを追加!
2013年09月28日:脳梗塞で入院する場合
サイトをオープン!
2011年11月 3日:入院の手引き〜病気や骨折などの治療、手術で入院する方へ〜

脳梗塞の平均的な入院期間は

以下の情報はあくまでも参考の情報としてご活用いただき、入院される前には、必ず担当の医師に相談し、指示にしたがってください。

■ 脳梗塞の平均入院期間は約3ヶ月〜4ヶ月

脳梗塞といえば、長期入院するイメージがありますが、初期の状態であれば、1ヶ月以内の退院も可能です。

また、通院の回数を少なくすることもできます。

逆に、重症でなかなか意識が戻らない場合には、年単位の入院生活を送ることも珍しくありません。

さらに、治療のために、2〜3回転院することもありますし、一度退院しても再び入院することだってあります。

他には、保険の関係で、一年間に5回転院するという方もいらっしゃいます。

脳梗塞の平均入院期間は、約3ヶ月〜4ヶ月だと言われています。

しかし、この日数はあくまでも平均なので、参考程度に覚えておきましょう。

加えて、もし病院施設で重点的にリハビリも行うのなら、半年程度は入院生活を送ることになります。

■ 高齢になると入院期間が長くなる傾向があります

脳梗塞の平均入院期間を、年代別に見てみると、20代〜30代が約1ヶ月半なのに対して、60才以上は約3〜4ヶ月が平均となっています。

やはり、脳に関する病気なので、高齢になればなるほど治療の時間が長く必要となるようです。

若い方と比べて倍以上の時間がかかるということは、その分治療費も多くかかってしまうので、高齢の方の負担は、かなり大きなものになってしまいます。

さらに、後遺症が残ってしまった場合には、特に念入りなリハビリが必要となります。

年齢に関係なく、入院して体力が落ちていると、思うように動けなくなるのは当然のことですから、焦って早めに退院することを考えるよりも、入院している間は治療やリハビリに専念した方がいいと思います。